ゆるるりと過ごす日々・・・

日々のこと、大切に思っていること、子どもたちのこと、趣味などを綴っていきます・・・

転換性障害…1

今日は、娘のこと・・・

中1の娘は今年の夏に急に足のしびれ・脱力があり、緊急入院。

最初は難病を疑われ、MRIや髄液検査などいろんな検査をしました。

入院している間に、しびれはどんどん広がり、脱力も両手両足になり、

時折ひどくなる痛みに耐え、歩くのが難しくなりました。おう吐も繰り返しています。

結局、検査では異常が見つからず、転換性障害の疑いということで

今は、精神科の思春期外来に通っています。

退院してからは、すこしずつ脱力ももどってきて、足を引きずりながらも

一人で学校にいくこともできるようになってきましたが、

まだ、走ることもできず、食べてもはいてしまい、しびれ、痛みはかわらず・・・

そのようにすごしてきてもうすぐ4カ月になってきました。

最初は治すことだけをあせって考えていましたが、

最近はどう付き合っていこうか、春くらいにはよくなるかな…

と少し前向きに考えるようにしてきました。

本人もつらいながらうまく付き合っているようでしたが、

たまに、疲れるらしく

『もう学校に行きたくない!!』といって、足の痛みを訴えて

今日はお休みしています。

以前の私なら、学校に行きなさいとなっていたと思いますが、

今は、1日休んで次の日からは行くこと!と話します。

学校のことならやはり学校にいって人と会い、話し、解決していくしかないと思います。学校には先生や保健の先生もいるので相談しながらやっていくことが大切だと思います。

転換性障害とは、無意識に感じるストレスが体に症状として

でてくるものと言われています。

どんなことに対してストレスを感じ、どんな時に症状がでてくるのか

注意深くみていくしかないですよね。

さて、明日は行ってくれるかな…